MENU

久留米市・小郡市の外壁塗装・屋根塗装は三国ペイントにお任せ

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-010-392 受付時間 10:00~18:00(毎週火曜定休、他不定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい クオカードプレゼント中

現場ブログ - 久留米市 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 久留米市

久留米市の記事一覧

👀小郡市①K様邸 外壁・屋根塗装装現場より👀

久留米市、小郡市、筑後市に地域密着💛 久留米市諏訪野町で外壁塗装・屋根塗装をしています 三国ペイントでございます!🎶 ブログを読んで頂きありがとうございます😻 みなさん、こんにちは🌞 大場です! それでは現場レポートスタート👉 小郡市のK様邸より🏠 外壁塗装・屋根塗装・付帯塗装スタートです ❕ ✨   👇サッシのシーリング工事 着工前   👇サッシのシーリング工事 既存シーリング材撤去状況   👇サッシのシーリング工事 清掃   👇サッシのシーリング工事 プライマー塗布   👇サッシのシーリング工事 新規シーリング材充填状況   👇サッシのシーリング工事 ヘラ抑え   👇サッシのシーリング工事 完了     👇屋根の着工前   👇屋根の高圧洗浄 三国ペイントは、大切な財産であるお家🏠の塗装計画のお手伝いを、 お客様の意思を尊重しながらさせて頂いております💪✨ どうぞお気軽にご相談下さい😻   今日もブログを読んでいただきありがとうございます👍 お問合せフォームはこちら 久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町に地域密着した三国建装自慢の 【施工事例】をぜひご覧ください★ 久留米初のショールームをオープンしました! ぜひご来店頂き、ゆっくりお家の塗装計画を お聞かせください★ 三国ペイントは久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町を中心として地域密着!! 住まいのお悩み、ご相談は外壁塗装・ 屋根塗装&雨漏り専門店の三国ペイントへ✧ 久留米ショールーム:久留米市諏訪野町2355-1 小郡オフィス:小郡市横隈1694-1 ☎フリーダイヤル:0120-010-392 WEBからのお問い合わせはこちら

2024.04.23(Tue)

詳しくはこちら

鳥栖市小郡市久留米市屋根塗装外壁塗装現場日記

📝外壁の色の豆知識📝

久留米市、小郡市、筑後市に地域密着💛 久留米市諏訪野町で外壁塗装・屋根塗装をしています 三国ペイントでございます!🎶 ブログを読んで頂きありがとうございます😻 みなさん、こんにちは🌞 大場です!!   今回は外壁を決める際に欠かせない『色』の知識についてご紹介します。 外壁塗装で1番悩まれるのが『色』という方が多いと思います。 外壁の色が変わるとお家のイメージが変わるため色は慎重に選びたいですよね😊 そこで今回は色の豆知識についてまとめました。 参考にして頂ければ幸いです♪   目次 1.色の三属性 1-1.色相 1-2.明度 1-3.彩度 2.配色の基礎知識 2-1.グラデーション 2-2.ドミナント 2-3.セパレーション 2-4.アクセント 3.色と素材     🌟色の三属性 色の三属性というのは、色相・明度・彩度のことです。 📌色相 色相は赤みや黄み、青みなどの色味のことになります。 色相についての表現として『赤っぽい』や『青っぽい』などの表現が挙げられます。 👇色相の基準になる色相環です。   📌明度 色の明暗のことを明度と言います。 明度が1番明るいのが”白”で、1番暗いのが”黒”になります。   📌彩度 彩度は色の強みや鮮やかさの度合いを表します。 👇左の1番高い彩度のことを『純色』と言います。   色の三属性というのは色を区別したり表したりするときの基準になります。 配慮を考慮する際は、彩度と明度を組み合わせた『トーン』で表します。 色は三属性の変化によってイメージが変わります。 彩度が高い方が派手で印象に残りやすいと言われていますが 外壁塗装の場合、周囲の環境や景観を考慮し、あまり彩度の高い色は控えるようにしましょう。     🌟配色の基礎知識 📌グラデーション 色相や明度、彩度などを連続的に変化する配色のことです。 彩度と明度が同じ色相のみ変化していくグラデーションのことを色相グラデーションといい、 明るい方から暗い方に明暗が少しずつ変わるグラデーションのことを明度グラデーションといいます。 また、鮮やかな色から濁った色に変わるグラデーションのことを彩度グラデーションといいます。   📌ドミナント ある1つの色相やトーンで配色の全体を統一する配色のことをドミナントカラーと言います。 ドミナントの配色はインテリアに応用しやすいです。   📌セパレーション ドミナントやグラデーションに対し、色と色の間に違う色を入れることをセパレーションと言います。 色をいくつかに分けることで色の調子を強めたり弱めたりすることができます。 セパレーションは配合をすっきりとした印象に仕上げてくれたり見やすくしてくれる効果があります。 下記では”黒”がセパレーションカラーとなります。   📌アクセント 全体の色調に変化を付けたり引き締める役割を持つカラーのことをアクセントカラーと言います。 上記の配合の中で1番小さい面積を使って効果を与えます。 外壁塗装の場合は、破風板や窓枠などにアクセントカラーを入れることで全体的にスタイリッシュに仕上げてくれます。 面積をあまり大きく使わないところがポイントです💡     🌟色と素材 色と素材には密接な関係があります。 同じ色で塗っても素材が異なれば印象も変わります。 デザインの世界では『CMF』という概念があります。色に限らず物の素材や形状を含めた”表面”のすべてを考量したデザインにすることで より高いクオリティの製品を生み出すことができます。 📌CMFとは?? C・・・color(色) M・・・Material(素材) F・・・Finish(加工方法)     三国ペイントは、大切な財産であるお家🏠の塗装計画のお手伝いを、 お客様の意思を尊重しながらさせて頂いております💪✨ どうぞお気軽にご相談下さい😻   今日もブログを読んでいただきありがとうございます👍 お問合せフォームはこちら 久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町に地域密着した三国建装自慢の 【施工事例】をぜひご覧ください★ 久留米初のショールームをオープンしました! ぜひご来店頂き、ゆっくりお家の塗装計画を お聞かせください★ 三国ペイントは久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町を中心として地域密着!! 住まいのお悩み、ご相談は外壁塗装・ 屋根塗装&雨漏り専門店の三国ペイントへ✧ 久留米ショールーム:久留米市諏訪野町2355-1 小郡オフィス:小郡市横隈1694-1 ☎フリーダイヤル:0120-010-392 WEBからのお問い合わせはこちら

2024.04.19(Fri)

詳しくはこちら

久留米市塗装工事で失敗しないために屋根塗装外壁塗装塗装の豆知識

久留米市 外壁塗装 屋根塗装

📝塗料の乾燥時間📝

久留米市、小郡市、筑後市に地域密着💛 久留米市諏訪野町で外壁塗装・屋根塗装をしています 三国ペイントでございます!🎶 ブログを読んで頂きありがとうございます😻     外壁塗装の乾燥時間は、仕上がりや耐久性などに影響が出るため、 とても重要なポイントです💡 “早く工事を終わらせたい”などの要望をお持ちのお客様もいらっしゃいますが、 この乾燥時間を適切に守らないと仕上がりに大きな影響が出てしまいます😓 今回のブログでは、【塗料の乾燥時間】について解説いたします📝     【目次】 1.外壁塗装の乾燥時間で仕上がりや耐久性に影響が出る 2.乾燥時間を守らないと起きてしまうトラブル 3.外壁塗装の乾燥時間の基準は、塗料の種類で変わる 4.下塗り・中塗り・上塗りで乾燥時間が変わる 〇下塗りの乾燥時間 〇中塗りの乾燥時間 〇上塗りの乾燥時間 5.天候、季節によっても変化する乾燥時間 〇雨や雪の天候の崩れによって乾燥時間が異なる 〇季節の気温や湿度によって乾燥時間が異なる 6.塗装が乾燥するまで注意すること 〇乾燥したかどうかは自分では確かめない 〇物を立てかけない 〇外作業をしない 7.塗料が完全に乾燥するまでの流れ       1.外壁塗装の乾燥時間で仕上がりや耐久性に影響が出る 塗料を乾燥の最大の理由は、【下塗り】・【中塗り】・【上塗り】それぞれの特徴や役割を 最大限に発揮させるためです。 外壁塗装は3回塗るのが基本となっています。 下塗りは、建物と塗料とを密着させるため 中塗りは、上塗り塗装の色ムラを無くすため 上塗りは、雨や紫外線などから外壁本体を守るため その役割を最大限発揮させるために乾燥時間を設け、各3回塗装の密着度・ムラの無さを 整える必要があります。     2.乾燥時間を守らないと起きてしまうトラブル 乾燥時間を守らず工程を勧めてしまうと様々なトラブルが起きてしまいます👇 ・塗装が剥がれやすくなる ・色ムラがでる ・表面にべたつきがでる ・美観の低い仕上がりになる 乾燥が行われていない状態で塗料を重ねると、剥がれやヨレ、ムラが生じるため 外壁の美観が失われてしまいます。 雨の日や湿気の高い梅雨の季節に外壁塗装工事を行う場合は、 乾燥が不十分になってしまう可能性が高いので注意しなければなりません。     3.外壁塗装の乾燥時間の基準は、塗料の種類で変わる 外壁塗装の乾燥時間は、塗料の種類により以下のような目安があります。 ・水性塗料の場合:1~2時間程度 ・油性塗料の場合:4~24時間程度 ・シリコン系塗料の場合:4~24時間程度 塗料メーカーの指示に従い、適切な乾燥時間を確保する必要があります。 ※気温や湿度が高い場合や、塗布する面積や厚みが大きい場合、乾燥時間が長くなることがあります。 また、乾燥時間だけでなく塗り替えるまでの期間や、再塗装が可能な期間にも注意が必要です。     4.下塗り・中塗り・上塗りで乾燥時間が変わる 〇下塗りの乾燥時間 外壁塗装の下塗り塗装は、建物と塗料とを密着させる重要な工程です。 下塗り塗料で使用する塗料には、シーラー系、フィラー系、防水系などさまざまな種類があります。 ・シーラー系塗料:約2〜3時間 ・フィラー系塗料:約4〜6時間 ・防水系塗料:約16時間 下塗り塗料は使用する塗料によって乾燥時間が異なります。 : 【参照】 [embed]https://mikunikenso.com/blog/31807/[/embed] : 〇中塗りの乾燥時間 下塗り工程が終わったあと中塗り塗装をします。 下塗りと上塗りに比べて塗料の粘度が高めのものが使用され、厚みを出すことで 下地を均等に整えます。 中塗りが不十分だと、下地のムラや凹凸がそのまま上塗りに反映され、 仕上がりにムラや塗膜の厚みの偏りが生じることがあります。 ・水性塗料:2~4時間程度 ・油性塗料:12~24時間程度 ・シリコン系塗料:12~24時間程度 上塗り塗装をより適切に施工するためにも、しっかりと乾燥時間も守ることが必要です。 : 【参照】 [embed]https://mikunikenso.com/blog/34051/[/embed] : 〇上塗りの乾燥時間 中塗りと上塗りは同じ塗料を使います。 ・水性塗料:4~24時間程度 ・油性塗料:24~48時間程度 ・シリコン系塗料:24~48時間程度 1日で下塗り、中塗り、上塗りを一気に仕上げることはありませんが、 1日で仕上げてしまう業者もいるのが現状です。 その時は工程表を見せてもらい、乾燥時間など1日1工程になっているかを確認しましょう。 : 【参照】 [embed]https://mikunikenso.com/blog/34678/[/embed] :     5.天候、季節によっても変化する乾燥時間 外壁塗料の乾燥時間は、気象状況によって大きく影響を受けます。 *気温や湿度が高い ⇨ 乾燥が遅くなる *気温や湿度が低い ⇨ 乾燥が早くなる また、風速や日射量、降雨量なども乾燥時間に影響を与えます。 *気温が高く湿度が高い場合 ⇨ 塗料が乾燥する前に表面が乾燥し、                 塗膜にクラックや割れが生じたり、塗膜が剥がれる *気温が低く湿度が低い場合 ⇨ 乾燥が早くなるため、塗料が十分に乾燥する前に                 次の工程に進むことで、塗膜にムラや傷が生じる また、天候によっては風が強くなり、外壁に泥やほこりが付着してしまう場合があります。 このような場合は、再度洗浄を行い、表面をきれいにしてから塗装することが重要です。   〇雨や雪の天候の崩れによって乾燥時間が異なる 基本的に雨の日は塗装工事は行いません。 乾燥中に突然雨が降ってきた場合、塗装が剝がれてしまったり、 水滴が混ざりキレイな仕上がりにならない場合があります。 外壁塗装を行う際は施工時期、時間帯、天候のチェックを事前に確認し、 問題がないようにスケジュールを組んでいきます。 : 【参照】 [embed]https://mikunikenso.com/blog/32444/[/embed] : 〇季節の気温や湿度によって乾燥時間が異なる 塗料は 気温23℃ を基準に乾燥時間の設定をしています。 気温が低いと乾燥時間も長くなります。 気温5℃以下、湿度85%以上では、原則塗装作業はできません。 気温が5℃以上で、湿度も85%以下なら、冬や梅雨の季節でも塗装工事は問題ないですが、 冬の季節や梅雨の季節は、乾燥時間に時間がかかるので、 十分な乾燥時間を考慮したスケジュールになっているかご確認ください。 : 【参照】 [embed]https://mikunikenso.com/blog/34690/[/embed] :     6.塗装が乾燥するまで注意すること 〇乾燥したかどうかは自分では確かめない 外から見ると乾いているように見えても、内部はまだ乾燥していないこともあります。 完全に乾燥したかどうか判断できるのは経験を積んだプロでなければ判断が出来ません。 完全に乾いていない段階で触ってしまうと、塗装の接着面がずれが生じてしまい 結果的に剥がれてしまう場合もあります。   〇物を立てかけない 完全に乾燥する前に物を立てかけたりすると、 塗装面の剥がれや部分的に凹んだりしてしまうことがあります。   〇外作業をしない 芝刈りや剪定、洗車などを、乾燥期間中であってもしたくなることがあるかもしれませんが、 土や草が壁に飛んでしまったり、洗剤を含む水がくっついてしまったりする可能性があり、 塗膜が剥がれる原因になるため、完全に乾燥するまでは屋外作業は控えるのが望ましいです。     7.塗料が完全に乾燥するまでの流れ 指触乾燥 ・塗装してから1~2時間 ・指の腹で軽く触れても塗料が付着しないが重ね塗りはできない 半硬化乾燥状態 ・塗装してから数時間から翌日後 ・乾燥しており軽くこすった時に擦り跡が付かないので重ね塗りができる 硬化乾燥 ・塗装してから約1週間後 ・ゆびの腹で強く押しても塗膜に指紋が付かず内部の乾燥反応は大部終了している 完全乾燥 ・塗装してから約2週間後 ・塗料内部の乾燥反応が完全に終了しているので完全に乾燥した状態になる           三国ペイントは、大切な財産であるお家🏠の塗装計画のお手伝いを、 お客様の意思を尊重しながらさせて頂いております💪✨ どうぞお気軽にご相談下さい😻   今日もブログを読んでいただきありがとうございます👍 お問合せフォームはこちら 久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町に地域密着した三国建装自慢の 【施工事例】をぜひご覧ください★ 久留米初のショールームをオープンしました! ぜひご来店頂き、ゆっくりお家の塗装計画を お聞かせください★ 三国ペイントは久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町を中心として地域密着!! 住まいのお悩み、ご相談は外壁塗装・ 屋根塗装&雨漏り専門店の三国ペイントへ✧ 久留米ショールーム:久留米市諏訪野町2355-1 小郡オフィス:小郡市横隈1694-1 ☎フリーダイヤル:0120-010-392 WEBからのお問い合わせはこちら

2024.04.18(Thu)

詳しくはこちら

久留米市塗装工事で失敗しないために屋根塗装外壁塗装塗装の豆知識

🌈色の与える影響 1 🌈

久留米市、小郡市、筑後市に地域密着💛 久留米市諏訪野町で外壁塗装・屋根塗装をしています 三国ペイントでございます!🎶 ブログを読んで頂きありがとうございます😻 みなさん、こんにちは🌞 大場です! みなさん、年末年始はどのようにお過ごしされますか?🛫 今日は”色”がもたらす効果についてご紹介します🏳️‍🌈    目次 1.色の特徴と効果 1-1.赤 1-2.オレンジ 1-3.黄色 1-4.緑 1-5.青 1-6.紫 1-7.ピンク 1-8.水色 1-9.黒 1-10.白 1-11.灰色 1-12.茶色 色の特徴 RED・赤 赤は強さ・熱さ・興奮・情熱等の意味があり、前向きな印象をもたらすことができます。 また影響力のある色のため取り入れることでやる気や元気、気分を高揚することができます。 ORANGE・オレンジ オレンジは明るさ・かわいさ・元気・暖かさ等の意味があり、暖かい印象や活発な明るい印象を与えることが出来る色です。 また、親しみやすいイメージや明るい気分にしてくれる効果があると言われています。 YELLOW・黄色 黄色は上記のオレンジと似た意味になってしまいますがより明るいエネルギーな印象を与える色です。 また、黄色には元気や明るさのほかにも輝きや幸せ等の意味があり、 注意や危険、警告を伝える時など注目を集めたい時に使われる事が多いです。 GREEN・緑 緑は落ち着きや平和・安らぎ等の意味を持っており疲労回復効果やリラックス効果があると言われているため 心に癒しを与えてくれるので部屋の中に緑を取り入れられる方が増えています。 BLUE・青 青は涼しい・冷たいという印象があり、悲しみや冷静等のネガティブな意味もあります。 また誠実・自由・広大といったポジティブな印象も与えてくれる色になります。 効果は集中力を高めたり、気持ちを落ち着かせてくれます。 PURPLE・紫 紫は不安・大人っぽい・神秘的等の意味がありミステリアスな印象や不思議さを感じることがあります。 個性を感じさせたり、感性を刺激してくれたり、疲労回復、興奮を落ち着かせる効果等があります。 PINK・ピンク ピンクは甘い・かわいさ・恋愛の女性的な意味を持つ色でインテリアや洋服等に取り入れることで女性らしい印象が与えられます。 その他にも恋愛を意識させたり、気持ちを優しい気持ちにしてくれる効果があります。 LIGHT BLUE・水色 水色は繊細・変化・洗練・冷静の意味があり、自由や清潔、爽やかさの意味があります。 解放感を得たり、心を落ち着かせたり集中力を高めたりしてくれる効果があります。 BLACK・黒 黒は暗闇・恐怖・孤独を連想させ、高級や重厚感、シックの印象があります。 効果も捉え方によって異なりますが不安を与えたり、気持ちを引き締めるといったポジティブとネガティブなものがあります。 WHITE・白 白は無垢なイメージがあり清潔・神聖・純粋等の意味があります。 また、軽やかな印象を演出したりスッキリとした印象を与えたりする効果があります。 GRAY・灰色 灰色は白と黒を混ぜた色で迷いや曖昧・不安の印象があり 単純で洗脳された印象を与えたり気持ちを落ち着かせたりする効果があります。 BROWN・茶色 茶色は温もり・落ち着き・自然の意味があり 温もりを感じさせたり信頼を与えたり、緊張を和らげる効果があります。   色が与える影響part2もご紹介させていただくので 外壁の色を選ぶ際に頭の片隅に少しでも『この色はこんな印象・影響を与える色だったな~』とあれば嬉しいです😄 ・ ・ ・ 色が与える影響part2:https://mikunikenso.com/blog/35050/ 三国ペイントは、大切な財産であるお家🏠の塗装計画のお手伝いを、 お客様の意思を尊重しながらさせて頂いております💪✨ どうぞお気軽にご相談下さい😻   今日もブログを読んでいただきありがとうございます👍 お問合せフォームはこちら 久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町に地域密着した三国建装自慢の 【施工事例】をぜひご覧ください★ 久留米初のショールームをオープンしました! ぜひご来店頂き、ゆっくりお家の塗装計画を お聞かせください★ 三国ペイントは久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町を中心として地域密着!! 住まいのお悩み、ご相談は外壁塗装・ 屋根塗装&雨漏り専門店の三国ペイントへ✧ 久留米ショールーム:久留米市諏訪野町2355-1 小郡オフィス:小郡市横隈1694-1 ☎フリーダイヤル:0120-010-392 WEBからのお問い合わせはこちら  

2024.04.09(Tue)

詳しくはこちら

久留米市塗装工事で失敗しないためにカラーシミュレーション屋根塗装外壁塗装

📝色選びで失敗しないコツは??📝

久留米市、小郡市、筑後市に地域密着💛 久留米市諏訪野町で外壁塗装・屋根塗装をしています 三国ペイントでございます!🎶 ブログを読んで頂きありがとうございます😻 みなさん、こんにちは🌞 大場です!! 外壁塗装を行う際、トラブルの一つとなる色選び。 外壁塗装が完了し、仕上がりを見た後に『イメージと違った』『全体的に見ると色あせて見える色だった』『汚れが目立ついろだった』 といったケースがあります💦 本日は、外壁塗装で失敗しない色選びのポイントについてご紹介していきます。 現在、外壁塗装工事を予定していて色選びを悩まれている方は参考にしてみてください😊   目次 色選びで失敗が多いワケ -汚れが目立つ色だった -色あせしやすい色だった -仕上がりがイメージしていたものと違った 外壁塗装の色選びで失敗しないポイント -明るい色はワントーン暗めの色にする -暗い色はワントーン明るい色にする -面積効果を考える -実際の建物を見に行く 外壁塗装の色選びで役に立つカラーシュミレーションのアプリ 外壁塗装での人気色 -クリーム系・ブラウン系 -ホワイト系 -グレー系・ブラック系 外壁が汚れにくい色 -グレー系 -ベージュ系・アイボリー系 -ブラウン系 塗料選びも重要     🌟色選びで失敗が多いワケ?? 外壁塗装で色選びを失敗する理由はいろいろあります。 外壁塗装の色選びで失敗する理由として以下のようになります。   ◯汚れが目立つ色だった ◯色あせしやすい色だった ◯仕上がりがイメージしていたものと違った   🔵汚れが目立つ色だった 外壁塗装は施工後の仕上がりは満足していていただいても ある期間が経つと汚れが目立ってきて外壁塗装直後の綺麗な状態が続かないことがあります。 外壁は常にほこりや雨にさらされている為、塗装した色のよっては汚れが目立ってしまったり、 外壁塗装直後の綺麗な状態が続かないことがあります。 日の当たり方によって、汚れが目立ちやすい場合もあるため色選びを行う際にはさまざまな要素を 検討する必要があります。   🔵色あせしやすい色だった 上記と同じ様な理由にはなりますが、塗装の色によって色あせしやすい場合があります。 色褪せが起こってしまうと外壁塗装を行っても外壁塗装が傷んで見えることがあります。 塗装は問題がなくても見た目が良くないと失敗したと感じられることが多くなってきています。 また、劣化状態が分かりにくくなる為、色あせしにくい色を選び必要があります。   🔵仕上がりがイメージしたいたものと違う 外壁塗装ではどのような色で塗装したいかなど細かい打ち合わせを事前に行います👩🏻🖊 色見本帳やカタログを使いながらどのような色にするかを決めていきますが実際の仕上がりを見ると イメージと違ったということが起こります。 原因としては、思っていた色よりも濃かった、薄かった、違う色に見えるなど仕上がりのイメージのずれが生じることで起きます。   🌟外壁塗装の色選びで失敗しないポイントは?? 外壁塗装の色選びで失敗してしまう理由についてご紹介してきましたが、 失敗しないためのポイントもあります✌   失敗しないためのポイントは ➀明るい色はワントーン暗めの色にする ②暗い色はワントーン明るい色にする ➂面積効果を考える ④実際の建物を見に行く   ➀明るい色はワントーン暗めを選ぶ   外壁塗装で明るい色を選ぶ際は塗りたい色よりもワントーン暗めの色を選ぶとイメージしている仕上がりに近づけることができます。 実際では使用する色の種類や面積の広さ、家屋がある環境などによって多少の差があります。 しかし、ワントーン暗めの色にすることで失敗しづらい傾向があります。   ②暗い色はワントーン明るい色にする 先ほどとは反対に、暗い色を選ぶ際は、ワントーン明るい色にすると失敗しにくい傾向があります。 面積効果や色見本帳の色よりも暗く見えてしまうからです。 実際では使用する色の種類や面積の広さ、家屋がある環境などによって多少の差があります。 しかし、ワントーン明るめの色にすることで失敗しづらい傾向があります。   ➂面積効果を考える 色の錯覚の一種で、面積の大小で見え方が異なる現象を面積効果と言います。 明るい色は面積が大きくなるとより明るく見えて暗い色に見えてしまいます。 これらは面積効果による現象になります。 外壁は一般的に面積は広いため面積効果が出やすくなります。 そのため、色見本帳やカタログで色を選ぶ際は面積効果が起こることを考慮しながら選びましょう。   ④実際の建物を見に行く 色選びで失敗しない方法として塗装工事が完了した建物を見に行くこともオススメです。 カラーシュミレーションや色見本帳で色を確認しても実際に外壁塗装したものと全く同じにはなりません。 そのため、可能であれば実際に完了した建物を自分自身の目で確認することをオススメします。   その中から同じような色で塗装した物件や家屋の形が似ている物件で見学しましょう👀✨ その時にどの色で塗装したかを色見本帳などで確認してきましょう!!   実際の建物と色見本帳の色の違いを確認しておくと 色見本帳と実際の外壁塗装の色の違いがイメージしやすくなります。   🌟外壁塗装の色選びで役に立つカラーシュミレーションのアプリ もちろん、色見本帳や写真から決めることもありますが近年では色選びの際に役に立つアプリがあります!! このシミュレーションを使うことで、今までの色選びよりも実際のイメージがしやすくなるため便利です♪   🌟外壁塗装での人気色🏠🌈 外壁塗装では様々な色の塗料で塗装しますが、その中でもよく使われている人気色をご紹介していきます。 外壁の色あせや汚れが目立ちにくい色が定番となっており、その中から選ばれるケースが増えています。 実際には、茶色、白、グレー、ベージュ系などの定番色がよく使われますが黄色や青、オレンジなどの個性を出した色にされる方もいます😊 外壁の色は特徴がそれぞれあるため塗装する建物に合ったものを選ばれることをオススメします!!   🔵クリーム系・ブラウン系 クリーム系とブラウン系は汚れが目立ちくいい特徴があります。 そのため、外壁を綺麗な状態のまま長く保つことができます🏠✨ クリーム系とブラウン系は落ち着いた印象を与えることができる色でもあります。 また、周囲にも溶け込みやすい色なのでお洒落な雰囲気を出すことができます🎶 そのほかにも、飽きがこない色でもあるため同じ色を長期間保たせたい場合にオススメです!! クリーム系とブラウン系は間違いがない色なので お色で迷われる場合はこのお色を選ばれると失敗しにくくなります。   🔵ホワイト系 ホワイト系は他の色と比べると1番明るい色なので光の反射率が高く、暗い色よりも温度の上昇を防ぐ効果もあります🌞 ホワイト系は膨張色なので、実際の大きさよりもより広く感じさせてくれる効果があります。 ホワイト系は単色よりもツートンにされる方が多いです!! しかし、ホワイト系にも種類がたくさんあるため、適当に決めてしまうと仕上がりがイメージと違って見えるということもあるので 他の箇所との調和も考えながら決められことをおすすめします👀   🔵グレー系・ブラック系 グレー系とブラック系はシンプル色なので人気が高いです😄 その他にも汚れが目立ちにくいため選ばれることが多いです!! ホワイト系と同様、グレー系とブラック系は種類があるため家屋の印象によって変わってしまうことがあります。 グレ系とブラック系はモダンでシンプルなイメージになります! ただ、オフィスビルなどに使用されることが多いため、色によっては堅苦しく見えてしまうことがあります。 その場合は、他の色と組み合わせをすることでメリハリが出来てよりおしゃれな外壁にすることができます✨   🌟外壁が汚れにくい色は??   🔵グレー系 外壁の汚れは排気ガスやコケ、ほこりなどが主な原因になりますが、これらの汚れが目立ちにくい色がグレー系になります。 グレー系はクールで落ち着いた印象を与えてくれる色になります。 グレー系は外壁塗装では人気色の一つでもあります!! しかし、グレー系にも種類は沢山あるため黒に近いグレー程汚れが目立ちやすくなります💦   🔵ベージュ系・アイボリー系 ベージュ系やアイボリー系は温かさや落ち着いた印象を与えることができます。 ベージュ系とアイボリー系も汚れが目立ちにくい色になります。 カビやホコリは中間色のものが多いため、ベージュ系やアイボリー系のような淡い色にすることで 汚れと一体化して見え汚れが目立ちにくくなります。 砂埃や土埃、排気ガスの汚れが目立ちにくい色になるので 近くに畑などがある場合はオススメです!! シンプルな色ではありますが、周囲から目立ちにくい色で飽きがこないため間違いがない 色にされてい場合にオススメです!   🔵ブラウン系 ブラウン系もベージュ系やアイボリー系と同様、排気ガスやホコリが目立ちにくい色になります。 ブラウン系には温かみや重厚感がある印象で高級感を出すことができます。 しかし、ブラウン系は完成時の色のイメージをすることが難しいため色見本帳やサンプルなどで 事前に確認をしましょう👀✨   🌟塗料選びも重要?! 外壁塗装に使用する塗料の中には汚れにくい塗料もあるため塗料選びも重要になります。 塗料としてよく使われている合成樹脂塗料は静電気を帯びやすいので、汚れやほこりを寄せてしまいます。 また、艶なしの塗料も汚れが付着しにくい傾向があります。 それと比べて、ツヤありの塗料は表面がつるつるしている為、防水性があり汚れが付着しにくくなっています。 汚れが付着しにくい塗料はセルフクリーニング機能がある低汚染性染料があげられます。 低汚染性染料は表面が親水構造になっている為、雨水が塗膜と馴染んで汚れを洗い流すことができます!! 外壁の汚れが気になるということであれば 汚れが付着しにくい塗料を選ぶようにしましょう😊         三国ペイントは、大切な財産であるお家🏠の塗装計画のお手伝いを、 お客様の意思を尊重しながらさせて頂いております💪✨ どうぞお気軽にご相談下さい😻   今日もブログを読んでいただきありがとうございます👍 お問合せフォームはこちら 久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町に地域密着した三国建装自慢の 【施工事例】をぜひご覧ください★ 久留米初のショールームをオープンしました! ぜひご来店頂き、ゆっくりお家の塗装計画を お聞かせください★ 三国ペイントは久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町を中心として地域密着!! 住まいのお悩み、ご相談は外壁塗装・ 屋根塗装&雨漏り専門店の三国ペイントへ✧ 久留米ショールーム:久留米市諏訪野町2355-1 小郡オフィス:小郡市横隈1694-1 ☎フリーダイヤル:0120-010-392 WEBからのお問い合わせはこちら

2024.04.07(Sun)

詳しくはこちら

久留米市塗装工事で失敗しないために屋根塗装外壁塗装塗装の豆知識

📝まだ外壁塗装するな!!と言われるワケとは??📝

久留米市、小郡市、筑後市に地域密着💛 久留米市諏訪野町で外壁塗装・屋根塗装をしています 三国ペイントでございます!🎶 ブログを読んで頂きありがとうございます😻 みなさん、こんにちは🌞 大場です!! 家をお持ちの方が必ず必要になるのが定期的なメンテナンスになります。 とくに屋根・外壁塗装工事は10年に1度くらいで塗り直しをすべきだと言われていますが 本当にそうなのか気になりますよね?? 10年というのはあくまで目安になるので、10年経っていてもまだ塗り直しをする必要はないと言われることもあります。 本日は、塗り直しをしなくてもよいワケや塗装の時期についてお話していきます。   目次 まだ塗装はするなと言われるワケ 外壁塗装に劣化症状は発生しているのか 屋根・外壁のメンテナンスはお済みですか?? 外壁塗装工事は即決する必要はない!こういう業者には注意!! 外壁塗装の目安の時期は?? 築年数10年の外壁は塗装はまだ早い?? 外壁塗装工事は何月に行うと良いのか 専門業者と相談をしっかりと行う サイディング壁材の場合、外壁塗装は必要ない?? サイディングの外壁塗装の注意点 外壁塗装をそのまま放置してしまうとどうなるのか 費用の負担が大きくなる 保証内容やアフターケアの確認 まとめ   🌟まだ外壁塗装はするな!!そのワケとは?? 『まだ外壁塗装しないで!!』と言われることがありますが、なぜなのでしょうか?? 新築で5年以上が経たれた場合は1度専門家に見てもらうことをオススメします!! 外壁塗装は一般的に10年に1度の期間で行うイメージがありますが家ごとの寿命は異なります。 同じ材料を使用していても建物が経っている環境によっても寿命は変わりますし、10年経過していなくても劣化や破損が見受けられ 修繕をオススメする場合も少なくありません💦   逆に10年以上経過している場合でも外壁塗装まではする必要が無いこともあります。 外壁塗装は必要なメンテナンスになりますが、費用が高額になります。 そのため、メンテンスも適切なタイミングで行う必要があり、出来るだけ無駄を省いた状態で快適で安全なお家を維持していただく ことが大切になります。   🌟外壁塗装に劣化症状は発生しているのか?? 外壁も他の箇所と同様、劣化していくので定期的にリフォームが必要になります。 外壁を指先で触った際に白っぽい粉が付く状態をチョーキング現象と言いますが 塗膜の劣化が進行し、塗料を形成する樹脂の統合力が低下している為、白色顔料が塗膜の表面から 消耗していく現象になります。   もしも、チョーキング現象がみられる場合は塗り直しを検討される目安になるため、 定期的にセルフチェックを行いましょう!! 破損やひび割れを見つけた際には専門家へご相談・ご依頼されることをオススメします!! 屋根などの高い場所のセルフチェックは危険性があるため専門家へ依頼しましょう♪   🌟屋根・外壁のメンテナンスはお済みですか?? 中古でも新築でも家をお持ちの方は定期的なメンテナンスが必要になります。 お家の外壁や屋根のメンテナンスはもうされましたか??🤔 賃貸住宅の場合は管理会社か大家さんが定期点検を依頼して管理しています。 点検は屋根や外壁だけではなく付帯部もしっかり確認していきます。 雨樋や窓周りは高い位置にあるので下からは見えずらい破損しているところがあったり、屋根も破損しているところが見つかるかもしれません。 破損個所があるということはそこから雨水が侵入して内部の腐敗や雨漏りの症状が進みます。 状態を深刻化させないためにも定期的なメンテナンスが必要です!!   🌟外壁塗装工事は即決する必要はない!こういう業者には注意!! 塗装工事は高額な費用がかかります。 御見積をしたからと言って契約を必ずする必要はないため、塗装業者選びや塗装時期に関しては慎重に検討することをオススメします。 外壁塗装工事は確実な施工とその後のアフターケアが重要になります。 アフターケアも含めると塗装業者とは長いお付き合いになります。 建物の診断を詳しく行わないまま 『このままでいると雨漏りがするので手遅れになる前に工事をした方がいいです』 『今、キャンペーンでお安くできるので、、、』など煽ったり急かすような場合はセールストークの可能性があるため注意が必要です!! 例えば、50万円以上の値引きをされた際は、悪徳業者の可能性が高いので注意しましょう!! 見積書の内容と一緒にアフターケアや保証の内容の確認を事前に行うことをオススメします🎶   🌟外壁塗装の目安の時期は?? 外壁塗装の目安の時期は約10年といわれていますが家によって違います。 ご自身で確認したときに、チョーキング現象を見つけた場合、塗膜の劣化が進行しているため塗り替えをそろそろ検討する時期になります。 チョーキング現象だけであれば急ぐ必要はありませんが、塗膜の防水機能が低下した場合、汚れや雨だれが付着してしまいます。   また、日当たりが悪い場所には藻やコケが発生していることがありますが、外壁にとっては好ましくありません。 汚れや苔、ひび割れを見つけた際は、専門家へご相談しましょう。 ひび割れは、隙間の大きさによっても異なりますが、小さいものはシーリング材やセメントのみの補修ができます。 1㎜の幅を超えるひび割れがある場合、外壁の内部の補修も必要になります。 ぜひ、塗装業者にご相談ください💁🏻‍♀️ 状態を深刻化させないためにも外壁の調査診断をご検討しましょう。   🌟築年数10年の外壁は塗装はまだ早い?? ”10年 ”というのはあくまで目安の期間なので建物の状態を実際に見ない限りは塗装が早いとも遅いとも言い切れないところです。 高性能の塗料で塗装しても施工がきちんとされていないと耐用年数を満たしていなくても剥離などの症状が発生する場合があります。 施工がきちんとされている場合であったとしても環境や紫外線などの外部からのダメージによって短い期間での塗り替え工事が必要になる場合があります。   建物の外部には、外壁や屋根だけではなく庇や窓、幕板、雨樋などの付帯部もあります。 塗装だけでは外部からのダメージを守られるわけではありません。 外壁のコーキング材に肉やせやひび割れなどがあれば打ち替え工事が必要になりますし、 雨樋や庇に破損があれば修繕が必要になります。     🌟外壁塗装工事は何月に行うと良いのか 一般的な住宅で外壁塗装工事を行うと、工事が完了するまでに約2週間ほどかかります。 工事が完了するまでに、工程がいくつもあり、工程ごとに乾燥する時間が必要になります。 雨が当たる場所では塗装を行えないため休工になります。 湿度の高い時期は乾燥が遅いため、乾燥時間が長くなります。   これらの点から、外壁塗装工事にふさわしい時期は雨が少なく、気温も安定している春や秋になります。 気温5度以上で湿度が85%未満が理想です! 天候面でのオススメは春や秋になりますが、受験生がいらっしゃるご家庭や小さなお子様がいらっしゃるご家庭では秋や冬の塗装は避けられる傾向です。 夏は天候が安定しづらく冬は雪や寒さで休工になる可能性が高いため、工事依頼の件数が減少する時期になります。 塗装業者によっては、この時期に値引きする場合や工事が込み合わないので希望する日程で工事スケジュールを組みやすくなるというメリットがあります。   🌟専門業者と相談をしっかりと行う 塗装に適した時期や家での塗装時期についてご紹介しました。 塗装期間中は窓が開けられなくなりますし、洗濯物が外に干せなくなるというデメリットが生じるため、 専門業者に確認をしたうえで生活になるべく負担のないように時期を選んでいただくことが重要になります! 失敗をせず塗装工事を行うためには費用の内訳や工程についてもお客様が100%ご納得した上で発注されることをオススメします!!   🌟サイディング壁材の場合、外壁塗装は必要ない?? 結論から言うと、必要はあります!! 従来のモルタル塗りの外壁に代わって登場したのがサイディングになります。 窯業系サイディングが1番使われており、樹脂系、金属系、木材系のサイディングがあります。 日本では樹脂系サイディングはほとんど使用ありません。 木材系サイディングに関しては定期的なメンテナンスが必要になり、多湿の日本ではあまりふさわしくない外壁材になります。 窯業系サイディングはチョーキング現象根度の劣化症状が進めば塗装が必要になります。 近年の金属系サイディングは耐久性が高く、メンテナンスが不要だと言われている為、外壁材として使われる家が増えてきています。 耐久性はあるけれど、壁面に傷がみられる場合、サビがそこから生じてメンテナンスが必要になります。   🌟サイディングの外壁塗装の注意点 サイディングを塗装する際の注意点をご紹介します。 塗装に必要ね道具と材料はホームセンターに揃っていますし、少しの補修であればDIYをする人も少なくありません。 ただ、補修した後は仕上がりも綺麗だったかもしれませんが、経年劣化によって補修した箇所の塗装が剥がれ、周りのサイディングの表面も劣化が進んでいきます。 DIYで補修した場合、施工不良が起きやすくなり場合によっては必要がなかった補修工事をすることになる場合もあります。 外壁や屋根はお家を守る大切な場所になるため、小さな補修の場合でも専門業者にご依頼されることをオススメします!!   🌟外壁塗装をそのまま放置してしまうとどうなるのか 塗装工事は、外壁や屋根だけ行うのではありません。 外壁や屋根と同時に、雨樋や庇などの付帯部の塗装も一緒に行います。 外壁や屋根だけではなく、付帯部の破損状態も確認して必要であれば補修工事を行います。 塗装工事をきっかけに調査診断を行うことで、普段気が付かない破損個所を見つけることができます。 特に高所である屋根や雨樋は目が届かない位置にあるため劣化症状を見極めるためにも専門業者に定期的な点検をしてもらいましょう!! 外壁塗装は10年以上塗り直しの必要がない場合もありますが外壁の開口部周りのコーキングに関しては塗料よりも 耐用年数が短いためなるべく早めに確認しましょう✅ 外壁塗装や補修工事を行わずそのままにしておくと雨水が内部に侵入し影響を及ぼすことになります。   🌟費用の負担が大きくなる 外壁も屋根も、小さなひび割れや軽い破損であれば表面上で確認できますし、工事の途中で補修をすることが可能になります。 また費用もそれほど掛かりません。 ただ、外壁や屋根のメンテナンスをそのまま放置していると、爆裂現象や雨漏りなどの現象が発生します。 表面的な補修だけでは補修しきれなくなるため大掛かりな工事が必要になります。 内部の防水シート、部材交換が必要になるため手間も増えます。 そのため、費用も普通に塗り替えるよりも高くなります。 外壁塗装は必ず行う必要があるためそのまま放置せず、最適な時期に塗り替えを行うことで最低限の費用に抑えることができます。   🌟保証内容やアフターケアの確認 外壁塗装は塗装完了後の保証内容やアフターケアが大切です。 塗料の質がいくら良くても適切な施工を行っていなければ耐用年数に関係なく不具合が発生します。 外壁塗装は塗装後、定期的なメンテナンス必要ですが、塗ったまま点検を行わない悪質業者もいます。 もしも、不具合や塗残しが見つかった場合、保証期間内であれば無償で対応することが一般的ですが、 塗装工事を契約する際には、保証内容の関してもしっかりチェックすることが重要になります。 定期点検は塗装状態に限らず付随するすべての状況も確認できる大切な機会になります。 不具合があった場合でも、早い段階で発見することが出来れば簡単な補修だけで済むことができます。 塗装工事の契約の時には工事内容だけではなく保証内容もチェックしましょう!!   🌟まとめ 本日は、『まだ外壁塗装工事はするな』と言われるワケについてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか? 本当に外壁塗装工事が必要かどうかの判断については専門家に依頼することをオススメします。 手遅れになってしまう前には破損した箇所が見つかれば早急に対処ができます。 メンテナンスがそろそろ必要かなと感じられた際には、ぜひ弊社へご相談ください🎶 屋根や雨樋などの高所な所もドローンで撮影後、お客様にも確認していただけます。       三国ペイントは、大切な財産であるお家🏠の塗装計画のお手伝いを、 お客様の意思を尊重しながらさせて頂いております💪✨ どうぞお気軽にご相談下さい😻   今日もブログを読んでいただきありがとうございます👍 お問合せフォームはこちら 久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町に地域密着した三国建装自慢の 【施工事例】をぜひご覧ください★ 久留米初のショールームをオープンしました! ぜひご来店頂き、ゆっくりお家の塗装計画を お聞かせください★ 三国ペイントは久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町を中心として地域密着!! 住まいのお悩み、ご相談は外壁塗装・ 屋根塗装&雨漏り専門店の三国ペイントへ✧ 久留米ショールーム:久留米市諏訪野町2355-1 小郡オフィス:小郡市横隈1694-1 ☎フリーダイヤル:0120-010-392 WEBからのお問い合わせはこちら

2024.03.22(Fri)

詳しくはこちら

久留米市塗装工事で失敗しないために屋根塗装外壁塗装塗装の豆知識

📝塗装中の注意点📝

久留米市、小郡市、筑後市に地域密着💛 久留米市諏訪野町で外壁塗装・屋根塗装をしています 三国ペイントでございます!🎶 ブログを読んで頂きありがとうございます😻 みなさん、こんにちは🌞   外壁塗装工事は10年に1度の工事ということもあって費用もある程度かかります。 そのため、「事前に注意する点を知り、トラブルを避けたい」と思われる方も多いかと思います。 そこで、本日は外壁塗装をする際に抑えておくべき注意点についてご紹介していきます。   目次 外壁塗装で起こりやすいトラブル -想像以上の費用 -施工した後すぐに色あせや色落ち -納得できないままの契約 -イメージと違う仕上がり 外壁塗装を依頼する際に意識するべき注意点 -施工の実績 -見積書の内容 -費用相場 -施工工程 -塗装期間 -塗料の素材と色 -現地調査 -保証や保険の内容 まとめ   🌟外壁塗装で起こりやすいトラブルは?? ●想像以上の費用 外壁塗装の費用は家の立地や塗装の劣化状況、塗装のグレード、作業条件などによって変わります。 外壁に生じたひび割れの補修工事やシーリング材の充填作業を含めると費用がさらに高額になる場合もあります。 また、中には塗装会社から想像以上の費用を請求されてしまう場合もあります。   ●施工した後すぐに色あせや色落ち 外壁塗装の品質については実際の所、素人の目での判断は難しいです💦 外壁塗装では下塗り、中塗り、上塗りの3回に塗りが基本にはなりますが実際に3回塗ったかどうかなどは判別が出来かねます。 そのため、塗装が終わった後の仕上がりに問題がないと思われていても1年経たずに塗装の劣化が始まり塗膜がボロボロと落ちてしまう場合もあります。 こういった施工不良はのちのち大きなトラブルの原因になります。     ●納得できないままの契約 外壁塗装の劣化状況は家の敷地の外からでも判断がつきやすいため飛び込み営業をされやすいという特徴があります。   塗装業者の担当者から言われるがまま、納得できない状態で契約をしてしまうご家庭も多くいます。 外壁塗装は地震や台風のあとに傷みやすく施工業者から営業をかけられる場合が増えてしまいます。 また塗装会社から「本日、契約すれば安くできます😏」というふうに急かされて契約をしてしまう方も少なくありません💦   ●イメージと違う仕上がり 塗装の仕上がりが想像していたものと違ったというのもよくあるトラブルの一つになります。 例えでいうと、仕上がりの色が事前に見たイメージの画僧と異なったり表面に凹凸や色のムラがあちこちに散らばって見えたりというケースがあります。 事前に施工会社から工事の内容の説明が詳しくされずに当日想定外の箇所を塗装されてしまう場合もあります。   🌟外壁塗装を依頼する際に意識するべき注意点 ➀施工の実績 外壁塗装のトラブルを防止するには塗装の技術が高い塗装会社を選ぶ必要があります。 そのため、塗装会社のHPからこれまでの塗装実績を事前にチェック✅しておけば技術の高さを把握できます。 事前にチェックしておくことで路地状敷地や狭小地でも対応が可能か、どのくらいの広さまで塗装が可能なのかなども確認することができます。 こういった情報を事前に把握しておくことで依頼する塗装会社を決める際の参考にもなるため重要になります。 👇三国ペイントの施工事例です!! https://mikunikenso.com/works/   ②見積書の内容 塗装費用や範囲についてはトラブルが発生しやすい部分になるため、事前に塗装会社からもらった見積書はしっかり確認する必要があります。 具体的には以下のような点を確認しておきましょう!!   ・施工費用は1平方メートルで細かく計算されているか ・雨樋や軒天などの付帯部の塗装費用も記載されているか ・施工内容について『一式』と省略されていないか ・剥がれやひび割れの補修が必要な際はその費用も記載されているか ・塗料のメーカーの記載はあるか   外壁塗装の作業の量は塗装面積によって大きく異なります。 そのため、塗装の費用も1平方メートルでの計算や工事内容の確認が必要になります。 もらった見積書に曖昧な箇所がある場合は事前に営業担当者に質問をしてトラブルを防止しましょう😊   ➂費用相場 外壁塗装の価格の設定が適切であるかどうかは1社の見積もりだけでは判断が難しいです💦 そのため、幾つかの会社から見積もりを出してもらい費用相場を確認することが大切です!! 見積書を見比べることで極端に料金が安かったり高かったりもわかったりします。 塗装会社の中には『足場代無料!!』と言っていても実は他の項目に費用を上乗せしている場合もあります。 しかし、費用に相場を知っておくと冷静な判断ができます。   ④施工工程 外壁塗装工事では工程を1つでも省略してしまうと仕上がりに大きく反映します。 そうならないためにも。事前に工程表👇を見せてもらい必要な工程があるかどうか確認することが大切です。 例えでいうと以下のような施工トラブルが挙げられます。 ・高圧洗浄をしない ➡汚れが付着したまま塗装することになるため塗膜に凹凸が出来てしまう。 ・3回塗りをしない ➡塗装の回数が減るため塗装の寿命が短くなったり仕上がりが悪くなる ・ひび割れや剥がれの補修作業をしない ➡外壁に傷を残したまま塗装することになるため表面にムラができる ・付帯部の塗装する箇所が記載されていない ➡違う箇所を塗装され仕上がりのイメージがずれてしまう ・乾燥が十分にされていない ➡塗装が十分に形成されないため、表面の剥がれや膨張が発生する   👆以外にも足場設置や養生などの必要な作業が工程表に記載されていない場合があるためチェックしましょう!!   ➄塗装期間 一般的な住宅の場合、足場組立→高圧洗浄→養生→塗装→乾燥までの各手順で約10~14日ほどかかることが一般的になります。 塗装会社からの提示された施工期間が短い場合は必要な施工を省略しているかもしれません。 そのため、塗装機関を十分に設けられているかどうかも事前にチェックしておきましょう!!   ➅塗料の素材と色 使用する塗料の素材や色によって仕上がりが大きく変わります。 塗料の色についてですが、色見本帳を見ながら決めていただくことが一般的になりますが塗装後の見え方と多少違ったりする場合があります。 そのため、カラーシュミレーションや色見本帳だけでなく実際の色のサンプルを見せてもらうことが大切です。 サンプルを見る際はできるだけ晴れた日に太陽の光の下で見ることで塗装後の色をイメージしやすくなります🌞✨   ➆現地調査   外壁塗装では外壁の状態を事前に調査したうえで施工内容を決めていきます。 現地調査では普段見えずらい箇所でもある屋根もドローンを飛ばして撮影を行い、写真を見ながら劣化症状を確認します。 調査をしっかり行わないと、塗装工事中に追加で補修しなければいけない箇所が見つかり、最適な塗料を選べないといった問題も起こります。 そのため、現地調査を行う際は、外壁劣化診断士のような資格も持っている担当者にしてもらえるかどうかも重要になります。   ➇保証や保険の内容 外壁塗装には万が一施工不良があった際の保証や保険が用意されています。 塗料メーカーによる保証、塗装会社による保証、塗装組合や団体による第3者保証などが代表者になります。 また、工事に不備があった際は保険会社に再塗装の費用を保証してもらえるリフォーム瑕疵保険があります。 このような保証や保険の内容を事前に詳しく説明してもらうことで安心して塗装工事を依頼できるでしょう😊   まとめ 塗装工事は家の寿命をのばす重要な工事になります。 だからこそ、塗装業者を選ぶ際は慎重に選ぶ必要があります。 具体的に言うと価格体系や使用できる塗料の種類、保証内容、施工実績、調査の丁寧さなどを出来るだけ細かく確認しましょう!! そして、今回ご紹介した注意点を意識したうえで塗装会社を選ぶと満足のできる仕上がりになるでしょう😊🎶       三国ペイントは、大切な財産であるお家🏠の塗装計画のお手伝いを、 お客様の意思を尊重しながらさせて頂いております💪✨ どうぞお気軽にご相談下さい😻   今日もブログを読んでいただきありがとうございます👍 お問合せフォームはこちら 久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町に地域密着した三国建装自慢の 【施工事例】をぜひご覧ください★ 久留米初のショールームをオープンしました! ぜひご来店頂き、ゆっくりお家の塗装計画を お聞かせください★ 三国ペイントは久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町を中心として地域密着!! 住まいのお悩み、ご相談は外壁塗装・ 屋根塗装&雨漏り専門店の三国ペイントへ✧ 久留米ショールーム:久留米市諏訪野町2355-1 小郡オフィス:小郡市横隈1694-1 ☎フリーダイヤル:0120-010-392 WEBからのお問い合わせはこちら

2024.03.16(Sat)

詳しくはこちら

久留米市塗装工事で失敗しないために屋根塗装外壁塗装塗装の豆知識

📝外壁塗装の目安期間と工事にふさわしい季節・工程・日数📝

久留米市、小郡市、筑後市に地域密着💛 久留米市諏訪野町で外壁塗装・屋根塗装をしています 三国ペイントでございます!🎶 ブログを読んで頂きありがとうございます😻 みなさん、こんにちは🌞   外壁塗装の劣化症状が目立ってきたころ塗装を検討される際にどのタイミングですればよいのか 迷われる方も多いと思います 塗装工事は季節によって、ふさわしくない時期もあります。 本日は、工事にかかる目安期間・工程などをご紹介していきます。   目次 外壁塗装の目安期間 屋根塗装の目安期間 -足場組立 -高圧洗浄 -タスペーサーの取付 -下塗り -中塗り -上塗り 外壁と屋根は一緒に塗装する方がいいのか マンションの外壁塗目安期間 外壁塗装の工程 外壁塗装にふさわしくない時期 -春 -夏 -秋 -冬     🌟外壁塗装の目安期間 一般的な住宅で外壁塗装の目安期間はどのくらいなのかご紹介します。 日本の住宅は平均で30坪から40坪の大きさで4LDKの造りが特徴になります。 この広さで外壁塗装をする場合、2名から3名の職人で行うことが多いです。 仕上がりは約8~12日間が目安になります。 基本的に大幅に期間を短縮することはできません。 無理に期間を短縮してしまうと作業時間を十分に確保できないため仕上がりがきれいにならないことがあります。 塗装以外の足場組立や下地処理、2度塗りを施す作業工程が多くあるため想像よりも時間がかかったと感じてしまう方が多くいらっしゃるかと思います。 場合によって、8~12日間よりも長くかかってしまう可能性もあります。 そのため、余裕を持ってスケジュールを組まれることをオススメします。   🌟屋根塗装の目安期間   ●足場組立   ●屋根の高圧洗浄   ●タスペーサー取付   ●下塗り   ●中塗り   ●上塗り   その後は足場の解体作業をし、最終確認をしたら完成になります。 使用する塗料や外壁の状況によって作業にかかる日数も異なります。 また、毎日屋根の状態を確認することは難しいため10年に1度を目安にメンテナンスを行われることをオススメします!   🌟外壁と屋根は一緒に塗装する方が良いのか 塗装をするとなった時に外壁と屋根は一緒にした方が良いのかと悩まれる方もいらっしゃると思います。 実は費用面や耐久性を考えた時に外壁と屋根は一緒に工事した方がメリットが多いです。 通常であれば屋根も外壁も新築の時期に塗装している為、塗料のグレードも同じくらいのものが使用されていると考えられます。 塗装の目安は10年に1度で、外壁の劣化症状がみられるときには屋根も同じく劣化している可能性があります。 そのため、外壁塗装の見積もりを依頼するときには屋根の見積もりも一緒にしてもらうと良いでしょう。 また、外壁と屋根の塗装工事を同時に行うことで費用面でもよい点があるのでそちらもご紹介していきます。 外壁塗装をする際には必ず足場を組み立てて作業を行います。 足場を組む作業にもにっすと費用がかかるため大掛かりな作業をするならば屋根も一緒に塗装を行うことをオススメします。   🌟マンションの外壁塗目安期間 一般の住宅の外壁塗装の目安は10年に1度とご紹介しましたが、アパートやマンションのメンテナンスはどのくらいで行うと良いかを ご紹介していきます。   マンションやアパートなどの集合住宅は劣化が進行すると入居者が入らず空室になる場合があります。 そうなった場合、家賃の収入が入らないため収益を得ることが出来なくなります。 また、国土交通省ではアパートやマンションは約12~15年に1度の大規模修繕工事をおすすめしています。   国土交通省の調べでは、 ・外壁塗装工事 10.8年 ・屋根塗装工事 10.3年 ・鉄部塗装工事 8.2年   ●マンションの外壁塗装はどのくらいの期間かかるのか アパートやマンションの外壁塗装は作業の規模が異なるため一般の住宅よりも日数がかかります。 ・50戸未満 1~2か月 ・50戸以上 2~3か月 が外壁塗装にかかる目安になります。 劣化状況や戸数によって作業内容が変わるため入居者の方には事前に連絡をする必要があります。 工事期間中は注意事項等をチラシで全戸に配布し、必要であれば伺い説明するのが好ましいです。 アパートやマンションなどの集合住宅では工事期間も長くなるため入居者の方にご理解いただけるよう注意しながら進めましょう。   🌟外壁塗装の工程 外壁・屋根塗装工事は塗装の他にもいろいろな工程があるため2週間かかるのが一般的になります。 塗装工事は何度も行う作業ではないので初めてされる方は不安なことだらけだと思います。 塗装工事で失敗を防ぐ為にも基本的な進み方や正しい知識を得ておくと良いです。 ここからは一般的な住宅で工程をご紹介します。   約1日かけて足場を組み立てます! 組み立て終わったら作業開始です! 鉄パイプで骨組みをたてて近隣のお家屋や自動車に塗料が飛散さないように飛散防止シートを貼ります。 足場組立の当日は資材を積んだトラックで訪問します。 工事を開始する前までに近隣の方に外壁塗装工事の日程などをお伝えするご挨拶を行います。 作業はご迷惑がかからないように進めるためご安心ください。   塗料を塗布する前に外壁や屋根のついたコケなどの汚れを洗い流します! 高圧洗浄機を使うことで短時間で汚れを落とすことができます。 もし、汚れが残ったまま塗料を塗布してしまうと、高い塗料を使用しても塗料のもちが悪くなったり発色が悪くなってしまいます。   塗装をしない金属部分や窓に塗料が飛び散らないようにテープで保護します。 このように保護することを養生といいます。 窓の形や数によって異なりますが約半日で作業を終わらせていきます。 養生の正確さが仕上がりを左右すると言っても過言ではない程、養生の作業は大切になります。 テープを適当に張り付けてしまうと養生は外した際に塗装した箇所との境目がゆがみ外観が悪くなってしまうため 丁寧に行います。   外壁にひび割れが見受けられた際には補修工事を行います。 目地のコーキング材には弾力性があります。 地震の衝撃を吸収する役割があるため劣化がある場合は打ち替えや増し打ちを行います。 下地処理は高圧洗浄の作業前に行う場合もありますが、作業が前後しても問題はありません。 手間がかかる工程にはなりますが衝撃や雨漏りからお家を守る大切なコーキングなので 乾燥時間も十分にとり高品質な仕上がりを目指しています。   外壁がきれいになったら接着剤の役割がある下塗り材を塗布していきます。 基本的に白色を使用し、塗残しがはっきりわかるため沢山塗ることがポイントになります! 塗料のメーカーによって塗布する回数が変わりますが平均では1~2回塗布します。 下塗り材は上塗り材に隠れてしまいますが塗装を長持ちさせるために重要な工程になります。 そのため、丁寧に仕上げを行います。   ついに!!お客様に選んでいただいた塗料を塗布する作業を行います!! 上塗りは2回で仕上げていきますが見た目の美しさと耐久性を高めるために丁寧に塗布します。 初めに外壁全体を塗布し、その次に鉄部分や雨樋などの付属部分に塗って仕上げます。   余剰を剥がして、清掃をした後足場の解体作業を行います。 作業時間は約半日で完了します。 その後、複数の職人とともに最終確認をし、塗り足りないところがないか施工不良がないかを確認していきます。 三国ペイントでは、工事が完了後、塗料の耐用年数に応じて保証書を発行しています。   🌟外壁塗装にふさわしくない時期 外壁塗装は気温が安定している春・秋にされることをオススメします。 ➀気温が5℃以上 ②湿度が85%未満 この2つの条件を満たしている季節が作業もスムーズに進むためベストです!!   夏や冬は塗装することが不可というわけではありません💦 近年では塗料の技術も改良されている為、1年を通して同じ仕上がりができるようになっています。 ここからは四季によって注意すべきポイントをご紹介していきます。   🌸春🌸 春は気温も湿度も安定している為、塗装工事にふさわしい時期になります。 最適な気温や湿度の中で作業が出来れば、塗料の乾燥時間も早いので施工不良が起きにくくなります。 また、天候も大きな崩れがあまりないため工事期間も伸びたりすることは無い所がポイントです☺ ただ、春は繁忙期になるので施工補用が通常よりも高めに設定される可能性があるという所がデメリットになります😖   🍉夏🍉 夏は梅雨や台風が多い時期になるため工事期間が延びることがあります。 そのため、夏場の塗装依頼が少なくなります。 業者によっては割引のサービスを行っている所がある点がポイントになります。 夏は気温が高くなるので乾燥時間が早く、天候のタイミングが良ければ工事期間は早く済む場合があります。   🍂秋🍂 秋も春と同様で気温と湿度が安定している為、外壁塗装にはふさわしい時期になります。 ただ、秋の最初の頃は台風が発生する場合があるためタイミングが大事になります👍 秋も繁忙期になるため予約が取りづらくなる可能性があるので要チェックしましょう。   ⛄冬⛄ 冬は雪や寒さの関係で塗装工事が行えない場合があります。 ただ、業者にとっては閑散期になるため費用の値引きなどのサービスが良くなる可能性があります😲 また、雪国でなければ日程も希望通りにできる場合があるため地域によってはオススメできる時期になります。   三国ペイントは、大切な財産であるお家🏠の塗装計画のお手伝いを、 お客様の意思を尊重しながらさせて頂いております💪✨ どうぞお気軽にご相談下さい😻   今日もブログを読んでいただきありがとうございます👍 お問合せフォームはこちら 久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町に地域密着した三国建装自慢の 【施工事例】をぜひご覧ください★ 久留米初のショールームをオープンしました! ぜひご来店頂き、ゆっくりお家の塗装計画を お聞かせください★ 三国ペイントは久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町を中心として地域密着!! 住まいのお悩み、ご相談は外壁塗装・ 屋根塗装&雨漏り専門店の三国ペイントへ✧ 久留米ショールーム:久留米市諏訪野町2355-1 小郡オフィス:小郡市横隈1694-1 ☎フリーダイヤル:0120-010-392 WEBからのお問い合わせはこちら

2024.03.10(Sun)

詳しくはこちら

久留米市塗装工事で失敗しないために屋根塗装外壁塗装塗装の豆知識

📝劣化症状📝

久留米市、小郡市、筑後市に地域密着💛 久留米市諏訪野町で外壁塗装・屋根塗装をしています 三国ペイントでございます!🎶 ブログを読んで頂きありがとうございます😻 みなさん、こんにちは🌞 大場です!!   本日は外壁の劣化症状について お話していきます💁🏻‍♀️   🌟外壁の劣化症状の種類 ❶雨だれ ❷ひび割れ ❸コーキングの破断 ❹チョーキング現象   ❶雨だれは塗膜の劣化が原因で発生するのではなく外壁材や立地条件によっては新築時でも発生します。 外壁に付着した汚れが雨水に流される時にキレイに流れることが出来ずに乾燥と一緒に外壁に引っ付いてしまうことが  原因になります。   ❷ひび割れ ひび割れは車の横行の揺れの振動や地震が原因で開口部周辺にかかり続けることで発生します。 ひび割れが起きている部分から雨水が侵入し、外壁材が吸収すると反りや浮きが発生してしまう可能性があります。 ひび割れの大きさによっては塗装メンテナンスだけでは補修することができない場合もあります。 👆の写真程の大きさであれば塗装メンテナンスを行うだけで水の侵入を防ぐことができます🤩   ❸コーキングの破断は雨風や紫外線によって収縮と硬化を繰り返します。この動きに耐えられなくなってしまうと ひび割れや破断が発生します。 コーキングの破断が起きてしまうと雨漏りがすぐ起きるお思われる方もいらっしゃるかと思いますが 実は外壁材の下に防水シートがある為、”今すぐ!!”といった心配はありませんが 防水シートも経年劣化をしていくので早めの補修を行いましょう。   ❹チョーキング現象 チョーキング現象は雨風や紫外線の影響で塗膜が劣化していき、塗料に含まれる顔料が粉の状態になって 表面に現れた状態になります。 塗膜の防水性が低下し、放置してしまうと保護している塗膜が機能しなくなり腐食やサビの原因に繋がります。 チョーキング現象は外壁だけではなく雨樋などの付帯部にも発生します。           三国ペイントは、大切な財産であるお家🏠の塗装計画のお手伝いを、 お客様の意思を尊重しながらさせて頂いております💪✨ どうぞお気軽にご相談下さい😻   今日もブログを読んでいただきありがとうございます👍 お問合せフォームはこちら 久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町に地域密着した三国建装自慢の 【施工事例】をぜひご覧ください★ 久留米初のショールームをオープンしました! ぜひご来店頂き、ゆっくりお家の塗装計画を お聞かせください★ 三国ペイントは久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町を中心として地域密着!! 住まいのお悩み、ご相談は外壁塗装・ 屋根塗装&雨漏り専門店の三国ペイントへ✧ 久留米ショールーム:久留米市諏訪野町2355-1 小郡オフィス:小郡市横隈1694-1 ☎フリーダイヤル:0120-010-392 WEBからのお問い合わせはこちら

2024.02.29(Thu)

詳しくはこちら

久留米市塗装工事で失敗しないために屋根塗装外壁塗装塗装の豆知識

📝軒下とは??📝

久留米市、小郡市、筑後市に地域密着💛 久留米市諏訪野町で外壁塗装・屋根塗装をしています 三国ペイントでございます!🎶 ブログを読んで頂きありがとうございます😻 みなさん、こんにちは🌞 大場です!     目次 軒下とは 軒の役割 -水が建物内部へ侵入するのを防ぐ -日差しを遮ることができるため建物の劣化を防ぐことができる -デザイン性を高める   軒天(軒下天井)は外壁塗装の御見積の際などでよく耳にすることがあるかと思いますが 軒下はあまり聞かれないかと思います😄 本日は軒下についてお話していきます。   🌟軒下とは 『軒』は屋根の端、張り出している部分のことです。 『軒下』はその軒の下の空間のことを言います。   🌟軒の役割とは?? 近年では軒のない住宅が増えてきていますが、お家を綺麗に長く保つためには大切な役割を 担っています。     〇水が建物内部へ侵入するのを防ぐ ⇒軒下があることで雨水などの水分が屋根を伝い、建物内部へ侵入するのを防ぐことができます。 また、外壁と屋根の接合部分は異素材なので雨水が侵入しやすい箇所になります。 しかし、軒があることによって接合部分が雨から守ることができ、雨漏り防止にもなります。   水分が建物内部に侵入してしまうと腐敗やカビの原因になってしまい、劣化にも繋がるので 軒下の役割は重要です。   〇日差しを遮ることができるため建物の劣化を防ぐことができる ⇒『軒』があることで外壁に影を作り紫外線から外壁を守ることができます。 そのため、夏場の室内温度の上昇や日差しで家具が劣化することを防ぐことができます。   外壁の劣化原因の1つとして日光も当てはまるため、軒があることで 日光から保護してくれる役割もあります。   〇デザイン性を高める 『軒』はお家のデザイン性を高める役目があり、 軒の設置や形次第によってすてきな家に仕上げることができます。 ただ、はじめにお話ししたように近年では『軒』のないお家が増えてきています。 『軒』がなく、木造住宅の場合、湿気や雨で外壁や柱が水分を必要以上に吸収してしまいます。 水分を吸収してしまうと劣化や腐食が早まり雨漏りが起きやすくなります。           三国ペイントは、大切な財産であるお家🏠の塗装計画のお手伝いを、 お客様の意思を尊重しながらさせて頂いております💪✨ どうぞお気軽にご相談下さい😻   今日もブログを読んでいただきありがとうございます👍 お問合せフォームはこちら 久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町に地域密着した三国建装自慢の 【施工事例】をぜひご覧ください★ 久留米初のショールームをオープンしました! ぜひご来店頂き、ゆっくりお家の塗装計画を お聞かせください★ 三国ペイントは久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町を中心として地域密着!! 住まいのお悩み、ご相談は外壁塗装・ 屋根塗装&雨漏り専門店の三国ペイントへ✧ 久留米ショールーム:久留米市諏訪野町2355-1 小郡オフィス:小郡市横隈1694-1 ☎フリーダイヤル:0120-010-392 WEBからのお問い合わせはこちら

2024.02.19(Mon)

詳しくはこちら

久留米市塗装工事で失敗しないために屋根塗装外壁塗装塗装の豆知識

👀久留米市⑥N様邸 外壁塗装・屋根塗装現場より👀

久留米市、小郡市、筑後市に地域密着💛 久留米市諏訪野町で外壁塗装・屋根塗装をしています 三国ペイントでございます!🎶 ブログを読んで頂きありがとうございます😻 みなさん、こんにちは🌞 大場です!! part5はhttps://mikunikenso.com/blog/35583/ になります(●'◡'●) ♪     それでは現場レポートスタート👉 久留米市のN様邸より🏠    👇基礎巾木の高圧洗浄   👇基礎巾木の下塗り   👇基礎巾木の中塗り   👇基礎巾木の上塗り   👇基礎巾木の完了   👇水切りの施工前   👇水切りの高圧洗浄   👇水切りの下塗り   👇水切りの上塗り   👇水切りの完了 -------------------------キリトリセン--------------------------------- 三国ペイントは、大切な財産であるお家🏠の塗装計画のお手伝いを、 お客様の意思を尊重しながらさせて頂いております💪✨ どうぞお気軽にご相談下さい😻   今日もブログを読んでいただきありがとうございます👍 お問合せフォームはこちら 久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町に地域密着した三国建装自慢の 【施工事例】をぜひご覧ください★ 久留米初のショールームをオープンしました! ぜひご来店頂き、ゆっくりお家の塗装計画を お聞かせください★ 三国ペイントは久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町を中心として地域密着!! 住まいのお悩み、ご相談は外壁塗装・ 屋根塗装&雨漏り専門店の三国ペイントへ✧ 久留米ショールーム:久留米市諏訪野町2355-1 小郡オフィス:小郡市横隈1694-1 ☎フリーダイヤル:0120-010-392 WEBからのお問い合わせはこちら

2024.02.17(Sat)

詳しくはこちら

久留米市屋根塗装外壁塗装現場日記

👀久留米市⑤N様邸 外壁塗装・屋根塗装現場より👀

久留米市、小郡市、筑後市に地域密着💛 久留米市諏訪野町で外壁塗装・屋根塗装をしています 三国ペイントでございます!🎶 ブログを読んで頂きありがとうございます😻 みなさん、こんにちは🌞 大場です!! part4はhttps://mikunikenso.com/blog/35570/ になります(●'◡'●) ♪     それでは現場レポートスタート👉 久留米市のN様邸より🏠      👇破風板・鼻隠しの下塗り   👇破風板・鼻隠しの上塗り   👇破風板・鼻隠しの完了   👇軒天の施工前   👇軒天の高圧洗浄   👇軒天の下塗り   👇軒天の上塗り   👇軒天の完了   👇基礎巾木の施工前 -------------------------キリトリセン--------------------------------- part6⇒https://mikunikenso.com/blog/35582/     三国ペイントは、大切な財産であるお家🏠の塗装計画のお手伝いを、 お客様の意思を尊重しながらさせて頂いております💪✨ どうぞお気軽にご相談下さい😻   今日もブログを読んでいただきありがとうございます👍 お問合せフォームはこちら 久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町に地域密着した三国建装自慢の 【施工事例】をぜひご覧ください★ 久留米初のショールームをオープンしました! ぜひご来店頂き、ゆっくりお家の塗装計画を お聞かせください★ 三国ペイントは久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町を中心として地域密着!! 住まいのお悩み、ご相談は外壁塗装・ 屋根塗装&雨漏り専門店の三国ペイントへ✧ 久留米ショールーム:久留米市諏訪野町2355-1 小郡オフィス:小郡市横隈1694-1 ☎フリーダイヤル:0120-010-392 WEBからのお問い合わせはこちら

2024.02.15(Thu)

詳しくはこちら

久留米市屋根塗装外壁塗装現場日記

外壁塗装&屋根工事専門店 三国ペイントへようこそ

株式会社 三国建装(三国ペイント)

代表取締役 白木 洋行

会社案内はコチラ

久留米市での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社 三国建装にご相談ください!

久留米市、小郡市の皆様、こんにちは。
株式会社三国建装の代表の白木です。

三国ペイントのWEBサイトをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、地域の皆様のおかげ様で外壁塗装専門ショールームを久留米市にOPENする運びとなりました。

まずはこうしてオープンの機を得ましたこと、心より感謝申し上げます。

地域の皆様がお住いに関するお悩みを何でもお気軽にご相談いただける店舗を目指して会社経営を進めております。

弊社創業当初からのモットーである「1軒1軒、一塗り一塗りに想いを込めて」の精神で、初心を忘れることなく今後ともより一層の精進に励んでいきます。

一人でも多くのお客様に塗装工事を通して感動と満足をお届けできますよう誠心誠意のお付き合いをさせていただければ幸いでございます。

どんな些細なご相談も大歓迎です!是非1度塗装専門ショールームへお立ち寄りください!

  • 久留米ショールーム アクセスマップ

    三国ペイント久留米ショールーム

    〒830-0037 福岡県久留米市諏訪野町 2355-1
    TEL:0120-010-392
    営業時間 10:00~18:00(毎週火曜定休、他不定休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-010-392
    受付時間 10:00~18:00(毎週火曜定休、他不定休)

    無料お見積依頼

    絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! 来店予約 無料 外壁塗装ショールームへお越しください!! カラーシミュレーション
外壁塗装 ヌリカエ 優良認定店