MENU

久留米市・小郡市の外壁塗装・屋根塗装は三国ペイントにお任せ

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-010-392 受付時間 10:00~18:00(毎週火曜定休、他不定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい クオカードプレゼント中

現場ブログ - シーリング 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > シーリング

シーリングの記事一覧

📝シーリングの手順📝

久留米市、小郡市、筑後市に地域密着💛 久留米市諏訪野町で外壁塗装・屋根塗装をしています 三国ペイントでございます!🎶 ブログを読んで頂きありがとうございます😻   皆さん、こんにちは😊 今回はシーリングの手順についてご紹介していきます!📝       🍆外装目地シーリング ▶施工前  施工前の状態です★   ▶清掃  目地面にあるサビやホコリなどをブラシで丁寧に掃除します★   ▶プライマー塗布  シーリング材を外壁材にしっかり接着させるためにプライマーを塗布していきます★   ▶充填  充填剤は樹脂の成分でゴムのような性質なため吸収する緩衝材の役割と防水力を高めることもできます★   ▶へら押え  ヘラを使って表面をならしながら圧着し、密着性を高めながら余計な材料を除去していきます★   ▶完了  完了です★     🍆建具廻りシーリング ▶施工前  施工前の状態です★   ▶清掃  目地面にあるサビやホコリなどをブラシで丁寧に掃除します★   ▶プライマー塗布  シーリング材を外壁材にしっかり接着させるためにプライマーを塗布していきます★   ▶充填  充填剤は樹脂の成分でゴムのような性質なため吸収する緩衝材の役割と防水力を高めることもできます★   ▶へら押え  ヘラを使って表面をならしながら圧着し、密着性を高めながら余計な材料を除去していきます★   ▶完了  完了です★           三国ペイントは、大切な財産であるお家🏠の塗装計画のお手伝いを、 お客様の意思を尊重しながらさせて頂いております💪✨ どうぞお気軽にご相談下さい😻   今日もブログを読んでいただきありがとうございます👍 お問合せフォームはこちら 久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町に地域密着した三国建装自慢の 【施工事例】をぜひご覧ください★ 久留米初のショールームをオープンしました! ぜひご来店頂き、ゆっくりお家の塗装計画を お聞かせください★ 三国ペイントは久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町を中心として地域密着!! 住まいのお悩み、ご相談は外壁塗装・ 屋根塗装&雨漏り専門店の三国ペイントへ✧ 久留米ショールーム:久留米市諏訪野町2355-1 小郡オフィス:小郡市横隈1694-1 ☎フリーダイヤル:0120-010-392 WEBからのお問い合わせはこちら

2024.07.15(Mon)

詳しくはこちら

シーリング

📝シーリング📝

久留米市、小郡市、筑後市に地域密着💛 久留米市諏訪野町で外壁塗装・屋根塗装をしています 三国ペイントでございます!🎶 ブログを読んで頂きありがとうございます😻   外壁塗装について調べていると、“シーリング”といった言葉を見かけますよね👀 シーリングという言葉は、普段聞かない言葉であるため、 どのようなものなのか、疑問に感じる人が多いと思われます💭 今回のブログでは、シーリング工事の目的・施工の流れなどを解説していきます📝       【目次】 1.シーリング工事とは 〇シーリング工事が必要な状態 2.シーリング工事を行うメリット&デメリット 3.シーリングの工事手順 〇基本的な工事方法 〇施工の流れ 4.まとめ         1.シーリング工事とは お家の外壁に貼るタイルやサイディングなどの外壁材は、パネル同士に目地の隙間が生じます。 シーリング工事とは、接着性があるシーリング材で、目地の隙間を塞ぐ工事のことです。 目地にシーリング工事を施工することで、外壁材の内側に雨水が入りにくくなり、 外壁の劣化を防ぎます。   〇シーリング工事が必要な状態 充填されたばかりのシーリング材は柔軟性・伸縮性があり、目地の隙間を完全に埋めることが可能です。 しかし、温度変化・紫外線・経年劣化が原因となって、シーリングの表面に劣化症状が起こります。 シーリング材の劣化症状としては、以下に挙げる3つの状態があります。  👇表面のひび割れ  👇中央から破断する切れ  👇接着面の剥がれ 劣化したシーリング材は、本来の目的である目地の隙間を塞ぎ、風雨から住宅を守る効果が 期待できません。 シーリング材に劣化症状が見られた際は、古いシーリング材を撤去して、 新しいシーリング材を詰め替える必要があります。     2.シーリング工事を行うメリット&デメリット ★劣化部分の雨漏りを未然に防ぎ、外壁の寿命を伸ばす ★定期的に工事を行うことで、外壁全体の点検に繋がる シーリング工事は、シーリング部分を新しくするだけではなく、目地から水が染み込むことに よって起こる雨漏りを防ぐことができます。 雨漏りを防ぐことで外壁部材や下地が劣化しにくくなり、外壁の寿命を伸ばすことができます。 ★シーリングの劣化が著しい場合、かかる費用が大きくなる ★2階以上のシーリング工事は足場仮設が必要となる シーリング工事のデメリットは、主に費用面の負担が挙げられます。 シーリングの劣化が目に見える状態まで進んでいると、外壁全体に影響が出ている可能性があり、 工事費用総額は高くなるリスクがあります。 ただし、工事費用についてしっかりと根拠を示して見積りを行える業者であれば、 適正価格でシーリング工事を行ってもらえます。 また、2階以上の工事で必要となる足場は、シーリング工事を外壁塗装と 一緒に依頼することで、仮設費用のコストカットが可能です。     3.シーリングの工事手順 〇基本的な工事方法 打ち替え工事  ⇨ 古いシーリング材を完全に除去して、新しいシーリング材を充填する工法です。 打ち増し工事  ⇨  古いシーリング材の上から、新しいシーリング材を足して補修する工法です。         既存のシーリング材がそれほど劣化していない場合に行われます。   〇施工の流れ 【古いシーリング材の除去】  目地部にカッターナイフを入れて、古いシーリング材を剥がします。 【目地の清掃】  目地内のホコリや錆を、ブラシで丁寧に掃除します。 【プライマーの塗布】  外壁材にシーリング材をしっかりと接着させるために、プライマーを塗布します。 【シーリング材の充填】  シーリング材をコーキングガンにセットして、目地に充填します。 【表面のならし】  シーリング表面をヘラでならし、押さえて圧着させます。 【完了】  シーリング材が完全に乾燥する前に、養生用マスキングテープを剥がして、工事完了です。     4.まとめ シーリング工事とは、外壁材の目地をシーリング材で塞ぎ、外壁の雨漏りを防ぐための 工事になります👷 定期的に行うことで外壁全体を点検できて、外壁の寿命を伸ばせる点が、 シーリング工事のメリットといえます💗 目地をきれいに整え、外壁を守るシーリングは、定期的に打ち替える必要がありますので、 外壁のシーリングに劣化が見られた場合は、シーリング工事の実施を検討しましょう👍       三国ペイントは、大切な財産であるお家🏠の塗装計画のお手伝いを、 お客様の意思を尊重しながらさせて頂いております💪✨ どうぞお気軽にご相談下さい😻   今日もブログを読んでいただきありがとうございます👍 お問合せフォームはこちら 久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町に地域密着した三国建装自慢の 【施工事例】をぜひご覧ください★ 久留米初のショールームをオープンしました! ぜひご来店頂き、ゆっくりお家の塗装計画を お聞かせください★ 三国ペイントは久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町を中心として地域密着!! 住まいのお悩み、ご相談は外壁塗装・ 屋根塗装&雨漏り専門店の三国ペイントへ✧ 久留米ショールーム:久留米市諏訪野町2355-1 小郡オフィス:小郡市横隈1694-1 ☎フリーダイヤル:0120-010-392 WEBからのお問い合わせはこちら

2024.02.18(Sun)

詳しくはこちら

シーリング塗装の豆知識

久留米市 小郡市 外壁塗装 屋根塗装 シーリング

📝ブリード現象📝

久留米市、小郡市、筑後市に地域密着💛 久留米市諏訪野町で外壁塗装・屋根塗装をしています 三国ペイントでございます!🎶 ブログを読んで頂きありがとうございます😻   久留米市にお住まいの皆様、【ブリード現象】という言葉をお聞きになったことは ございますか??🤔 ブリード現象…。 なんとも聞きなれない言葉ですよね💦 ブリード現象とは、お家のシーリングに関する現象のことで、もしかすると久留米市に お住まいの皆様のお家でも起こっている可能性のある現象になります📝       【目次】 1.ブリード現象ってどんな現象?  〇ブリード現象の原因は? 2.ブリード現象が起こるとどうなるか  〇美観性の低下  〇耐久性の低下 3.ブリード現象を防ぐためには  〇ノンブリードタイプのシーリング剤  〇ブリード現象防止のプライマー塗布  〇業者にブリード現象の知識があるか確認する 4.ブリード現象が発生した場合       1.ブリード現象ってどんな現象? まずは久留米市にお住まいの皆様、お家の外壁のシーリングをチェックしてみてください。 写真のようにシーリング部分が黒ずんでいませんか? このように、外壁に打つシーリング材の上に塗装を行った後、1~2年経過した時に 黒っぽく変色してしまう現象のことを【ブリード現象】といいます。 サイディングなどの外壁の場合、シーリングの“先打ち”“”後打ちという2種類の方法があり、 先打ちは塗装の前にシーリング作業を行う事、後打ちとは塗装のあとに行うことです。 先打ちの場合、シーリング剤の上に塗料を塗ることによりシーリング剤と塗料が反応して 劣化した時に黒っぽく変色してしまいます。 塗装工事をせっかく行ったのにわずか1~2年で黒っぽくなってしまうため、美観性の低下が起こり、 また短期間で塗装工事をやり直さなければならないなどの無駄な費用が発生してしまいます。   〇ブリード現象の原因は? ブリード現象は、シーリング材に含まれる“可塑剤”という成分と塗料が反応して発生します。 シーリング材に含まれている可塑剤ですが、こちらはシーリング材に必要な柔軟性を 持たせるために含まれている成分になります。 可塑剤が多く含まれているシーリング材に塗料をそのまま塗布すると 数年も経たないうちに変色してしまいます。 シーリング材に含まれる可塑剤とは、シーリング材が劣化してきた時のひび割れを 防止するために配合されている成分になります。 柔軟性をシーリング材に加えることで剥がれやひび割れを発生しにくくしています。 近年ではノンブリードタイプと呼ばれる可塑剤が含まれないシーリング材が主流になっていますが、 一昔前に施工されたシーリング材の中には可塑剤が含まれて可能性もあるので、 ブリード現象が起こる可能性があり、注意が必要になります。     2.ブリード現象が起こるとどうなるか ではブリード現象が起こると、コーキングが黒く変色するほかにどのような不具合が起こるのか 見てみましょう。   〇美観性の低下 久留米市にお住まいの皆様のお家にもしブリード現象が起きてしまった場合、 まず気になることは、美観性が低下してしまうということです。 サイディングなどの目地に充填されているシーリングにブリード現象が発生すると、 黒く変色してしまい目立ってしまいます。 黒い外壁ならまだしも、グレーや白などの淡色の際は黒く変色したシーリングが 悪目立ちしてしまい、美観を損ねてしまいますので注意が必要です。    〇耐久性の低下 ブリード現象が発生するとシーリング剤の可塑剤と塗料が反応して塗料が変質してしまいます。 塗料に変質が起こるということは、本来その塗料にある耐久性が低下し 塗装の劣化が急激に早まってしまい、塗り直しが短期間で必要になってしまいます。 久留米市にお住まいの皆様がせっかく耐久性のいい塗料を選んでもブリード現象が起きることで 台無しということにもなりえないのです。     3.ブリード現象を防ぐためには 〇ノンブリードタイプのシーリング 近年ではノンブリードタイプという可塑剤を含まないシーリング剤が販売されています。 基本的に現在久留米市では、ノンブリードタイプのシーリング剤が主流となりますが、 工事前に一度確認してみてください。   〇ブリード現象防止のプライマー塗布 ノンブリードタイプが近年主流になっていますが一昔前に施工した場合、 可塑剤が含まれている可能性が考えられます。 久留米市にお住まいの皆様の中にも、以前に使用したシーリングが分からないという方も いらっしゃいますと思います。 今回塗装をお考えの方、シーリング充填をお考えの方は、シーリング剤の成分を担当者に 確認しておくといいと思います。 また、プライマーを塗布することにより、シーリング剤と塗料の成分が 反応してしまうことを防いでくれますのでブリード現象が発生しにくくなります。   〇業者にブリード現象の知識があるか確認する ブリード現象についての知識がない業者も存在します。 業者にブリード現象についての知識があるのか依頼する前に確認しておくことが重要です。 久留米市で塗装工事を行う場合、ブリード現象について詳しく答えられないという業者は 避けた方がいいかもしれません。 答えられないということは塗装に関する知識が少ない、ということになります。     4.ブリード現象が発生した場合 ブリード現象のことを知らずに塗装をしてしまい、シーリングが黒く変色してしまった 場合には、シーリングを全て剥がした上で塗装し直す必要があります。 すでにシーリングは劣化してしまっているので、シーリングの再充填も行わなければなりません。 シーリングを再充填して塗装をし直すため、簡単に言えばやり直しということになります。 また、シーリングのブリード現象を放置してしまいますと、変色が外壁の塗装にまで 広がる可能性がありますので、可能な限り早期に補修することをおすすめします。   他社で施工してもらったけれど、1-2年経ってシーリングが変色しているような気がする… という久留米市の方は一度三国ペイントにご相談ください!📞       三国ペイントは、大切な財産であるお家🏠の塗装計画のお手伝いを、 お客様の意思を尊重しながらさせて頂いております💪✨ どうぞお気軽にご相談下さい😻   今日もブログを読んでいただきありがとうございます👍 お問合せフォームはこちら 久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町に地域密着した三国建装自慢の 【施工事例】をぜひご覧ください★ 久留米初のショールームをオープンしました! ぜひご来店頂き、ゆっくりお家の塗装計画を お聞かせください★ 三国ペイントは久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町 広川町を中心として地域密着!! 住まいのお悩み、ご相談は外壁塗装・ 屋根塗装&雨漏り専門店の三国ペイントへ✧ 久留米ショールーム:久留米市諏訪野町2355-1 小郡オフィス:小郡市横隈1694-1 ☎フリーダイヤル:0120-010-392 WEBからのお問い合わせはこちら

2024.01.23(Tue)

詳しくはこちら

シーリング塗装の豆知識

外壁塗装&屋根工事専門店 三国ペイントへようこそ

株式会社 三国建装(三国ペイント)

代表取締役 白木 洋行

会社案内はコチラ

シーリングでの外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社 三国建装にご相談ください!

久留米市、小郡市の皆様、こんにちは。
株式会社三国建装の代表の白木です。

三国ペイントのWEBサイトをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、地域の皆様のおかげ様で外壁塗装専門ショールームを久留米市にOPENする運びとなりました。

まずはこうしてオープンの機を得ましたこと、心より感謝申し上げます。

地域の皆様がお住いに関するお悩みを何でもお気軽にご相談いただける店舗を目指して会社経営を進めております。

弊社創業当初からのモットーである「1軒1軒、一塗り一塗りに想いを込めて」の精神で、初心を忘れることなく今後ともより一層の精進に励んでいきます。

一人でも多くのお客様に塗装工事を通して感動と満足をお届けできますよう誠心誠意のお付き合いをさせていただければ幸いでございます。

どんな些細なご相談も大歓迎です!是非1度塗装専門ショールームへお立ち寄りください!

  • 久留米ショールーム アクセスマップ

    三国ペイント久留米ショールーム

    〒830-0037 福岡県久留米市諏訪野町 2355-1
    TEL:0120-010-392
    営業時間 10:00~18:00(毎週火曜定休、他不定休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-010-392
    受付時間 10:00~18:00(毎週火曜定休、他不定休)

    無料お見積依頼

    絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! 来店予約 無料 外壁塗装ショールームへお越しください!! カラーシミュレーション
外壁塗装 ヌリカエ 優良認定店