MENU

久留米市・小郡市の外壁塗装・屋根塗装は三国ペイントにお任せ

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-010-392 受付時間 10:00~18:00(毎週火曜定休、他不定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい クオカードプレゼント中

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 鳥栖市 > 📝塗装できない屋根📝

📝塗装できない屋根📝

久留米市、小郡市、筑後市に地域密着💛

久留米市諏訪野町で外壁塗装・屋根塗装をしています

三国ペイントでございます!🎶

ブログを読んで頂きありがとうございます😻

みなさん、こんにちは🌞

大場です!

本日は、塗装できない屋根についてご紹介していきたいと思います!!😊

 

 

目次

1塗装できない屋根材は??

1-1.コロニアルNEO

1-2.パミール屋根

1-3.セキスイかわらU

2メンテナンス方法

2-1.葺き替え

2-2.カバー工法

3特例の場合

4ノンアスベスト屋根材と一般の屋根材のメンテナンスの違い

4-1.一般的なスレート屋根

4-2.ノンアスベストスレート屋根

5まとめ

 

 

 

 

塗装できない屋根

1コロニアルNEO

2パミール屋根

3セキスイかわらU

上記の3つの屋根は1996-2008年に販売された屋根材です。

 

1.コロニアルNEO

コロニアルNEOには悩まされる~(外壁塗装は安心施工をお届けする塗装店ぺんき屋美装へ)|町田市の外壁塗装はぺんき屋美装へ

⇒2001-2003年に販売中止し新商品として改良した。

現在はコロニアル・グラッサ/コロニアル・クァッドなど後継品として販売されている。

劣化症状⇒施工して8-10年で変色やひび割れ、欠けが目立つようになる。

 

 

2.パミール屋根

ニチハのパミールという屋根材は塗装してはいけない屋根材です -  後悔しないための本当に正しい屋根工事・屋根リフォームがここにある【屋根専門・石川商店のスピンオフブログ】

⇒1996発売-2008年販売中止。ノンアスベスト屋根への切り替え初期の商品。

劣化症状⇒施工して8-10年程で劣化が顕著になる。

はがれがもっとも目立ち先端からパリパリとミルフィーユ状に剥がれていく。

屋根の先端が白く変色してくると剥がれる前段階になります。

その他にも屋根の脱落やずれも考えられます。

 

 

3.セキスイかわらU⇒1990発売-2013年販売中止。

劣化症状⇒10年前後で剥離や変色、ひび割れなどの症状がみられる。

 

 

【メンテナンス方法】

10年前後で寿命を迎えるノンアスベストの屋根に関しては、特別な理由がない限り塗り直しはオススメしません。

なぜなら、塗り直しは10年に1度で屋根の寿命をのばすメンテナンスでもあり10年前後の寿命を迎える屋根に塗り直しをしても

「美観に保つ」以外にメリットがないからです。

メンテナンス方法をいくつかご紹介していきます。

 

1.葺き替えを行う

今ある屋根を取り外して新しい屋根を設置します。

ただ、瓦(セキスイかわらU)は葺き替えしかできません。

 

2.カバー工法で屋根を覆う

古い屋根の上に、新しい屋根を被せる方法になります。

古い屋根を解体する必要がないため費用と工期を抑えることができます。

 

 

特例で塗りなおすこともあります。

塗装できない屋根なのになぜ?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

確かに今までにお話ししてきたように10年前後で寿命が来る屋根に塗りなおしてもあまり意味がなく費用も手間も持ったないと思います。

ただ、まれにすべての事情を理解したうえで塗り直しを希望される方もいらっしゃいます。

それは『短期間でも屋根の美観を保ちたい方』です。屋根に剥離やひび割れが発生しても2・3年はそのまま使える場合がほとんどになります。

劣化した見た目が気にならない場合は2・3年待って葺き替えかカバー工法を行うことがベストですが気になられる場合は塗り替えも選択肢に入れましょう。

 

ノンアスベスト屋根材と一般の屋根材のメンテナンスの違い

🌟一般的なスレート屋根⇒寿命は約40年ほど

一般的なスレート屋根であれば定期的に塗り替えれば40年程持ちます。

塗り替えは10年ごとが目安でそのまま放置すれば1階の修繕費がかさんでしまったり屋根の寿命も短くなります。

≪10年目≫1回目の塗り替え

≪20年目≫2回目の塗り替え

≪30年目≫3回目の塗り替え

≪40年目≫葺き替えかカバー工法

 

🌟ノンアスベストスレート屋根⇒寿命は約10年ほど

この期間に発売されたノンアスベストスレート屋根は10年前後で葺き替えかカバー工法の工事が必要になります。

10年前後で欠けやひび割れ等の様々な不具合が発生し屋根自体が寿命を迎えます。

そのため、特別な理由がない限り屋根の寿命をのばす目的で行う塗り替えはオススメしません。

 

まとめ

屋根の塗り替えを検討されている方は、屋根材や劣化状況の確認・適切な施工を行う、

そして信頼できる業者を見つける。この2つのことを頭に置いておきましょう😊

三国ペイントは、大切な財産であるお家🏠の塗装計画のお手伝いを、

お客様の意思を尊重しながらさせて頂いております💪✨

どうぞお気軽にご相談下さい😻

 

今日もブログを読んでいただきありがとうございます👍

お問合せフォームはこちら

久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町

広川町に地域密着した三国建装自慢の

【施工事例】をぜひご覧ください★

久留米初のショールームをオープンしました!

ぜひご来店頂き、ゆっくりお家の塗装計画を

お聞かせください★

三国ペイントは久留米市・小郡市・鳥栖市・基山町

広川町を中心として地域密着!!

住まいのお悩み、ご相談は外壁塗装・

屋根塗装&雨漏り専門店の三国ペイントへ✧

久留米ショールーム:久留米市諏訪野町2355-1

小郡オフィス:小郡市横隈1694-1

☎フリーダイヤル:0120-010-392

WEBからのお問い合わせはこちら

外壁塗装&屋根工事専門店 三国ペイントへようこそ

株式会社 三国建装(三国ペイント)

代表取締役 白木 洋行

会社案内はコチラ

久留米市、小郡市の皆様、こんにちは。
株式会社三国建装の代表の白木です。

三国ペイントのWEBサイトをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、地域の皆様のおかげ様で外壁塗装専門ショールームを久留米市にOPENする運びとなりました。

まずはこうしてオープンの機を得ましたこと、心より感謝申し上げます。

地域の皆様がお住いに関するお悩みを何でもお気軽にご相談いただける店舗を目指して会社経営を進めております。

弊社創業当初からのモットーである「1軒1軒、一塗り一塗りに想いを込めて」の精神で、初心を忘れることなく今後ともより一層の精進に励んでいきます。

一人でも多くのお客様に塗装工事を通して感動と満足をお届けできますよう誠心誠意のお付き合いをさせていただければ幸いでございます。

どんな些細なご相談も大歓迎です!是非1度塗装専門ショールームへお立ち寄りください!

  • 久留米ショールーム アクセスマップ

    三国ペイント久留米ショールーム

    〒830-0037 福岡県久留米市諏訪野町 2355-1
    TEL:0120-010-392
    営業時間 10:00~18:00(毎週火曜定休、他不定休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-010-392
    受付時間 10:00~18:00(毎週火曜定休、他不定休)

    無料お見積依頼

    絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

現場ブログ・新着情報STAFF BLOG

外壁・屋根塗装価格PRICE

外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! 来店予約 無料 外壁塗装ショールームへお越しください!! カラーシミュレーション

お見積・資料請求はこちらから

0120-010-392 10:00~18:00(毎週火曜定休、他不定休)

お問い合わせフォーム

久留米市の外壁塗装&屋根工事専門店三国ペイント 外壁塗装&屋根工事専門店
株式会社 三国建装

〒830-0037
福岡県久留米市諏訪野町 2355-1
TEL:0120-010-392

外壁塗装 ヌリカエ 優良認定店